トップ 日本蕎麦屋さんの案内サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦屋さんの案内サイト沖縄県 > 蕎麦処美濃作

蕎麦処美濃作

蕎麦処美濃作

月桃そばの美濃作です。一流の味をリーズナブルなお値段でご提供

あでやかな花を咲かせる南国の植物「月桃」古くから漢方の原料として用いられていたもの、その葉を良質な蕎麦粉に討ち込み、鮮やかな緑と、かぐわしい香りの蕎麦を作ることに成功しました。ここ美濃作でしか食べることのできない、蕎麦の逸品「月桃そば」です。

蕎麦処美濃作:DATA
住所〒900-0015
沖縄県那覇市久茂地3丁目8-2
電話098-861-7383
FAX098-868-5883
URL
営業
駐車場
業種うどん店、そば店
アクセス
お役立ち情報

蕎麦処美濃作の地図

沖縄県那覇市久茂地3丁目8-2

蕎麦処美濃作の詳細をご紹介!

あでやかな花を咲かせる南国の植物「月桃」古くから漢方の原料と
して用いられていたもの、その葉を良質な蕎麦粉に討ち込み、
鮮やかな緑と、かぐわしい香りの蕎麦を作ることに成功しました。
ここ美濃作でしか食べることのできない、蕎麦の逸品「月桃そば」、その他夜の酒肴も充実しております。

メニュー
月桃そば・天月桃そば・ざるそば・天ざるそば
(手打ちは一日20名様限定)
美濃作定食(そばとたきこみごはんのセット)・天丼・かつ丼・かも丼・
親子丼 他多種
そば焼酎・酒・ビール(酒類には自家製トーフ付)

※予約は夜のみOK

料理の種類など・・・
○うどん そば 天ぷら料理 一品料理 鍋料理
○食堂 酒、一品料理もある日本そば店



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦屋さんの案内サイトのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 日本蕎麦の歴史

蕎麦は日本ではいつ頃食べられるようになったのでしょうか。どうやら古文書によると奈良時代にはもう食べられていたようです。ただし、当時は主要な食べ物というわけではなくて、その当時の人々の認識は、雑穀の一種であって、ひえやあわといった穀物と同列の扱いだったのでしょう。 それがわかるのは、鎌倉時代に書かれた古今著聞集によると、藤原道長のおいが、山に入ったところ、そこに住んでいる人から蕎麦料理を振る舞われてたくさんの蕎麦を食べたことに素直に驚いているような記述が見られることです。当時

日本蕎麦屋さんの案内サイトについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。