トップ 日本蕎麦屋さんの案内サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦屋さんの案内サイト宮崎県 > 三角茶屋豊吉うどん

三角茶屋豊吉うどん

三角茶屋豊吉うどん

宮崎うどんの老舗”安くて美味しくて盛りがいい”

『豊吉うどん』創業者―初代、故・奥野豊吉。
昭和7年、50歳にして前身『三角茶屋』を宮崎市・中村町で開店。
当時から”安くて美味しくて盛りがいい”と地元でも評判のその味は、作家・川端康成や、壇一雄なども「旨い」と言わしめたほど。また、そんな宮崎の人々に愛される味を守り続けております。

三角茶屋豊吉うどん:DATA
住所〒880-0934
宮崎県宮崎市大坪東3丁目1-3
電話0985-51-9015
FAX
URL
営業
駐車場60台 駐車料金 無料
業種飲食店、うどん店、そば店
アクセス(バス)
○大坪町バス停留所・徒歩1分
お役立ち情報頑固で厳しかった初代、故・奥野豊吉の意志をそのまま反映して、
「できるだけ多くの人に食べてもらいたい」と現在でも一杯180円(かけうどん)で提供し続けているのも、
豊吉の人情味が生きている証拠。
「お客さまの”安くて美味しい”という声はなによりも私たちの喜び」というポリシーは、地元に根ざし、
お客さまに感謝するうどん店として、今も息づいているのです。

三角茶屋豊吉うどんの地図

宮崎県宮崎市大坪東3丁目1-3

三角茶屋豊吉うどんの詳細をご紹介!

■取扱商品・サービス内容 事業概要など

     ◆◇◆ うどん・そば ◆◇◆
・か け(豊吉特製自家製めん) 
                         180円      
・たぬき(天かす)         
                         200円
・たまご               
                         240円
・天ぷら(魚のすり身)             
                         250円  
・やさい(いも・にんじん・玉ねぎのかきあげ)
                         290円
・ごぼう(ごぼうのかきあげ)
                         290円
・きつね(油あげ)
                         290円
・わかめ
                         290円
・おぼろ(とろろこんぶ)
                         290円
・天 玉(天ぷら+玉子)
                         310円
・え び
                         390円
・肉
                         460円
・温泉卵
                         280円
・おにぎり
                       一ヶ 50円
・いなり
                       一ヶ 60円
・みそおにぎり
                       一ヶ 70円

     [具はお好みで追加できます]
・たぬき 20円 ・やさい 110円 ・わかめ 110円
・たまご 60円 ・ごぼう 110円 ・おぼろ 110円
・天ぷら 70円 ・きつね 110円 ・えび 210円
・卵 60円 ・温泉卵 100円 ・肉 280円

※当店はセルフサービスになっております。

駐車場有り レマンホテルのすぐそば レマンショッピングセンターそば



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦屋さんの案内サイトのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 日本蕎麦のアレルギーについて

アレルギーがあって、日本蕎麦が食べられないという人がいます。蕎麦粉はアレルギー物質を含む食品として食品衛生法施行規則、別表第5の2による特定原材料として指定されており、特定原材料を含む旨の表示が義務付けられています。 蕎麦アレルギーだと思う人は、蕎麦粉の表示があるものを食べないようにしましょう。アレルギーの症状としては、軽い頭痛のこともあれば嘔吐することもあり、ひどいアナフィラキシーショックを起こして倒れてしまう人もいるので注意が必要です。アレルギーの激しい人は、蕎麦打ちの

日本蕎麦屋さんの案内サイトについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。