トップ 日本蕎麦屋さんの案内サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦屋さんの案内サイト兵庫県 > 鼓亭

鼓亭

鼓亭

こしのある打ち立てに近い麺を提供・ネギトロ丼は人気メニュー!

★麺へのこだわりで人気の店★
~のびたうどんは使いません!~
麺はゆがきたてを使い、だしにはこだわって本カツオを多めに使用しサバ、コンブなどを特別に配合して作るというこだわりが、おいしさの秘訣!!

鼓亭:DATA
住所〒656-0501
兵庫県南あわじ市福良甲512-22
電話0799-52-2639
FAX0799-52-2639
URLhttp://www.geocities.jp/oodaiko99/
営業
駐車場9台 
業種うどん店、そば店、丼物店
アクセス(バス)
○福良バスターミナル停留所・徒歩5分
(その他)
28号線、南あわじ南淡庁舎すぐ
お役立ち情報

鼓亭の地図

兵庫県南あわじ市福良甲512-22

鼓亭の詳細をご紹介!

< 主な料理メニュー >
うどん、そば、おでん料理、天ぷら料理、丼など

◆うどんメニュー 釜揚げうどん他多数
※のどごしのいいざるうどんは細めでたれがからんで
 とっても食べやすいと評判です

◆そばももちろん手打ちです

< 昼定食うどんとセットで各種 750円~ >
< 天丼・カツ丼の単品もとうぞ >
●生うどんお持ち帰り出来ます
●すべて消費税込です

〔 営業時間 〕
 昼 11:00~15:00
 夜 17:00~20:30

〔 休業日 〕
 木曜日 正月休み(1月1日、2日)

〔 お問い合わせ先 〕
< 鼓亭 >
 兵庫県南あわじ市福良甲512-22
 TEL 0799-52-2639



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦屋さんの案内サイトのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 蕎麦屋の歴史

蕎麦の歴史は、古くは8世紀までに遡ります。しかし、実際に粉食として盛んになったのは14世紀頃だと言われています。その頃は、まだ「そばがき」「そばかゆ」など蕎麦粉を湯で溶いた食べ方のみでした。15世紀になると、寺院関係で蕎麦を包丁で切って麺にする食べ方が始まりました。 一般庶民が蕎麦を食べるようになったのは、やはり江戸時代からです。その頃から、蕎麦屋が登場しています。江戸では特に蕎麦の人気が高く、関東大震災以前は各町内に一軒もしくは二軒の蕎麦屋があったほどだそうです。 蕎麦屋

日本蕎麦屋さんの案内サイトについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。