トップ 日本蕎麦屋さんの案内サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦屋さんの案内サイト京都府 > 常盤

常盤

常盤

★京都祇園の粋と雅びに育まれた味一筋、創業大正11年

京・祇園の花街情緒あふれる辰巳神社界隈。そこから少し東に入った処に、そば処「常盤」はあります。

★常盤のそば
特選国内産そば粉で打った細打ち
★常盤のうどん
先々代からの研究により作られた独自の平打ちうどん
★常盤のだし
高品質の昆布とカツオ節からとったダシは、自然のコクが持ち味の京風

★ぜひご賞味下さいませ

常盤:DATA
住所〒605-0083
京都府京都市東山区新橋通大和大路東入2丁目橋本町412
電話075-561-1811
FAX075-551-1773
URL
営業
駐車場
業種うどん店、そば店、鍋料理店
アクセス(最寄駅)
○京阪線・四条駅徒歩5分
(バス)
○祇園石段下停留所・徒歩5分
(その他)
☆場所 祇園・花見小路新橋東入
☆目印 辰巳神社・知恩院三門
お役立ち情報

常盤の地図

京都府京都市東山区新橋通大和大路東入2丁目橋本町412

常盤の詳細をご紹介!

◆常盤のそば
 特選国内産そば粉で打った細打ち
◆常盤のうどん
 先々代からの研究により作られた独自の平打ちうどん
◆常盤のおだし
 北海道利尻産の昆布と吟味した高品質のカツオ節からとったダシは、自然のコクが持ち味の京風。

短冊に切った京カマボコと九条ネギなどが入ったハイカラうどんは、シンプルで飽きの来ないうまさ。
名物ハイカラ…¥700

花まき…¥750

常盤きしめん…¥950

衣笠うどん…¥750

蛤そば(冬期)

松茸そば(秋期)

ねぎうどん(冬期)

かきそば(冬期)

鴨なんそば…\1450

釜揚げうどん…¥850

せいろそば…¥800

つけ鴨せいろそば…¥1500

ぎをん鍋(常盤のうどんなべ)

ぎをん鍋(うどん鶏すき)
 付出し、デザート付…¥3500

鴨ぎをん鍋(うどん鴨すき)
 付出し、デザート付…¥3500

おまかせぎをん鍋

※午後10時まではタイムサービスもございます。
 (お得なセットメニューがあります。丼物には汁物付)



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦屋さんの案内サイトのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 蕎麦湯について

蕎麦屋さんにいくと、蕎麦湯が出てくることがあります。手打ち蕎麦のお店では、必ずというほど出てきます。釜にある茹で湯をそのまま出すお店もあれば、蕎麦湯専用に別に用意しているお店もあります。 釜の茹で湯を出す場合には、開店直後は薄いのですが、客が入るに従い段々濃くなります。そのため、開店直後で薄い時は、少しそば粉を入れて濃くしてくれるお店もあるようです。蕎麦湯専用にそば粉を溶き、とろーっとした蕎麦湯を出すお店もあります。では、蕎麦湯の飲み方はどうしたら良いのでしょうか? 蕎麦通

日本蕎麦屋さんの案内サイトについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。