トップ 日本蕎麦屋さんの案内サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦屋さんの案内サイト富山県 > 吉宗

吉宗

吉宗

麺は手打、名物店主のお勧めは『ピーナツ入りカレーうどん』

当店のカレーうどんは、一度食べたら病みつき間違いなし、食べた事のある人も、そうでない方も是非ご来店下さい。

吉宗:DATA
住所〒933-0064
富山県高岡市宝町7-4
電話0766-24-1767
FAX
URL
営業
駐車場16台 
業種うどん店、そば店
アクセス(最寄駅)
○JR北陸本線・高岡駅タクシーで10分
(バス)
○高岡市民病院前停留所・徒歩1分
お役立ち情報★おすすめメニュー
◎カレーうどん   850円
◎こみこみうどん  900円
◎冷やし田舎うどん 850円

他店には真似の出来ない味・ボリューム満点のカレーです。
(15種類のスパイスがおいしさの秘密)

吉宗の地図

富山県高岡市宝町7-4

吉宗の詳細をご紹介!

★☆ 当店の一押しは、なんといっても 『カレーう ・ ど ・ ん』 です。 ☆★

§おいしさの秘密は… §
1.ピーナッツをベースとし、16種類のスパイスがブレンドされた 【特製ルー】
2.じっくりと煮込んで味付けされた 【鶏肉】
3.つるつる しこしこ の もっちりとした 【中太の手打ち麺】

以上が、三味(位)一体となり、他店には真似のできない 『カレーうどん』 となっています。

一度食べたら病み付き 間違いなし!!
休日ともなれば、県内はもとより 県外からも多くのお客様で賑わいます。


§ブレイクのきっかけは… §
◎映画「少年時代」のロケが富山県内で行なわれた際、映画監督の篠田監督がロケ中に足しげく通ったことがはじまりです。
◎近年では、作家の五木寛之先生が 当店の 『カレーうどん』 をおいしいと評価され、百寺巡礼 「北陸編」 にも掲載されました。

※食べたことがある方も そうでない方も、ご来店を心よりお待ちいたしております。



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦屋さんの案内サイトのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 蕎麦の語源

もともと蕎麦という植物は、タデ科の一年生作物のことです。その実を、石臼などで細かく砕いてひいて粉状にしたものがそば粉です。さらにそれに水分を加えて、練って、長くのばして、細く切ったものが、現在食べ物としての日本蕎麦ということになります。 その蕎麦の語源としては、かたわら、横と言った意味の側からではなくて、とがったものやものの角を表す稜(音読みリョウ、訓読みかど)から来ているといわれています。これは、植物としての蕎麦の実が、三角卵形をしているところからです。このようにとがった

日本蕎麦屋さんの案内サイトについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。