トップ 日本蕎麦屋さんの案内サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦屋さんの案内サイト長野県 > そば処白山

そば処白山

そば処白山

早くてうまい!盛よく安い!本格そばが味わえる店

地元の農家で栽培された玄そばを自家製粉し、山梨の白州で汲んだ水を使用した手打ちそば。

そば処白山:DATA
住所〒399-0021
長野県松本市大字寿豊丘532
電話0263-57-6267
FAX0263-57-6267
URL
営業
駐車場30台 
業種信州そば店、そば店
アクセス(最寄駅)
○松本駅
(車)
○松本IC
お役立ち情報☆名物の特盛りは普通盛り3枚分のボリューム ¥800
☆お好みでモンゴルの天然塩の岩塩水で味わうこともでき、そば本来の味が楽しめます。

そば処白山の地図

長野県松本市大字寿豊丘532

そば処白山の詳細をご紹介!

≪玄そば・・・≫
自家調達・自家製粉地粉100%石挽き粉・機械挽き粉、1対1の混合そば粉による手打ちそば。
そば粉は毎日使う分だけずつ朝一番で挽いています。

 
 ■盛そば・・・600円
 ■天ぷら海老2本付・・・900円
 ■十割そば特盛・・・1,400円
 ■田舎そば特盛・・・800円

≪中華麺≫
 ●自家製粉、地粉、自家製麺(全粒粉の黒いラーメン)
 ●イタリア産、セモリナ粉、自家製粉(添加物一切なしで、黄色いラーメン)



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦屋さんの案内サイトのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 蕎麦が登場する小説

蕎麦は寿司や天ぷらと並ぶ日本食の代表選手の一つであり、小説にも良く登場しています。いくつか紹介しましょう。誰もが知っている作家の一人夏目漱石の「吾輩は猫である」にも、蕎麦が登場しています。この中で、漱石は登場人物に、蕎麦の食べ方を説明しています。「噛んじゃいけない。噛んじゃ蕎麦の味がなくなる。つるつると咽喉を滑り込むところが値打ちだよ」とのことです。 また時代小説で有名な故池波正太郎氏は食通でも知られています。彼の書く時代小説には、江戸の町を舞台に蕎麦屋の情景が良く登場して

日本蕎麦屋さんの案内サイトについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。