トップ 日本蕎麦屋さんの案内サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦屋さんの案内サイト北海道 > 松盛庵

松盛庵

松盛庵

庶民(値段)の為の高級(味)そば屋。除排雪作業も引受けます

毎日食べても飽きのこない、美味しいおそば作りのために、自然の味をそのまま皆様にお伝えしたく風味豊かな石臼挽き高級そば粉を使用しております。
細打ちのあきのこないおそばを是非御賞味下さい。
※化学調味料、合成添加物等いっさい使用しておりません。

★除排雪作業・土木・造園工事も行っております!

松盛庵:DATA
住所〒002-0856
北海道札幌市北区屯田6条7丁目1-1
電話011-773-2774
FAX011-773-3785
URLhttp://www.sapporo-cci.or.jp/home/shouseian/
営業
駐車場15台 駐車料金 無料
業種一品料理店、うどん店、そば店、てんぷら料理店、鍋料理店
アクセス(バス)
○中央バス屯田5-7停留所・徒歩2分
(車)
○石狩街道屯田3番通入口から3分
○屯田地区センターから1分
(その他)
屯田みずほ通り、屯田郷土資料館斜め向い
屯田第2横線 2番通りと3番通りの中間・屯田ACBそば
お役立ち情報

松盛庵の地図

北海道札幌市北区屯田6条7丁目1-1

松盛庵の詳細をご紹介!

◆◇◆ 松盛庵 ◆◇◆
~庶民のための高級そば屋~
●○ 価格は低く、材料は贅沢に。。。 ●○

●だしのカツオは原料を直接仕入れ、自店で削っています
●醤油はむろで寝かせて作っています
●活性化させた水を使っています
●化学調味料・合成添加物 いっさい使用しておりません


そばの味を素直に生かして材料にこだわって作りました
当店のそばを
 ○● 是非ご賞味下さい ●○

★松盛庵のお勧めメニュー
*人気のセットメニュー
 ・そば定食 730円
 ・カツとじセット 980円
 ・カレー丼セット 980円
 ・天丼セット 1050円
 ・姫天丼セット 1100円
 ・姫親子丼セット 1000円
 ・天ぷら定食 1300円
 ・天丼シリーズ 1100円
 ・天ぷら盛り合わせ 700円
*冷たいおそばと温かいおそば2つで1人前の贅沢セット 600円~
*ミニ丼・おそばと共に少しだけ丼ご飯をセットにしてみたい方 300円~
*ミニ丼とのトッピングでミニそばシリーズをどうぞ‥ 300円~

★伝統の味
◆◆ 冷たいおそば ◆◆
 ・もり ・大もり ・ざる ・大ざる ・狸おろし ・なめこおろし ・とろろ ・雪割り ・鳥山菜 ・納豆
 ・なめこ山菜 ・鴨せいろ ・五目 ・天ざる ・海幸天ざる ・割小そば ・そば寿司
◆◆ 温かいおそば ◆◆
 ・かけ ・月見 ・たぬき ・たぬきとじ ・かしわ ・親子 ・山かけ ・鳥山菜 ・なめこ山菜 ・五目
 ・にしん ・カレー南ばん ・海老天とじ ・海老天 ・鴨南ばん

◆丼物
◆一品料理

◆◆ お土産 お持ち帰り ◆◆
 ・生そば土産 ・ゆでそば土産 ・天ざる土産 ・カツとじ ・天ぷら盛り合わせ
 ・そば茶(200g)1箱 500円 ・ダッタン茶 ・そば殻100%枕 夢眠(ムーミン)


***除雪・排雪事業・土木・造園工事も行っています***
 大小タイヤショベル・大型ロータリー・大型ダンプ(11t)で小回りのきく作業に定評があります。
(‐。‐) 雪の対策は万全ですか?

★雪に困っている
★見積りをして欲しい
★雪について相談にのって欲しい
★ロードヒーティングだが間口の雪に困っている
★今までの除雪業者の対応がいまいち
★土木工事一切
★造園工事一切
★その他

※何でもお気軽に相談して下さい
 ・お問合わせ先
  北区屯田6条7丁目1-1
  有限会社 松井商事
  電話 011-773-3777 迄



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦屋さんの案内サイトのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 蕎麦屋の歴史

蕎麦の歴史は、古くは8世紀までに遡ります。しかし、実際に粉食として盛んになったのは14世紀頃だと言われています。その頃は、まだ「そばがき」「そばかゆ」など蕎麦粉を湯で溶いた食べ方のみでした。15世紀になると、寺院関係で蕎麦を包丁で切って麺にする食べ方が始まりました。 一般庶民が蕎麦を食べるようになったのは、やはり江戸時代からです。その頃から、蕎麦屋が登場しています。江戸では特に蕎麦の人気が高く、関東大震災以前は各町内に一軒もしくは二軒の蕎麦屋があったほどだそうです。 蕎麦屋

日本蕎麦屋さんの案内サイトについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。