トップ 日本蕎麦屋さんの案内サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

日本蕎麦屋さんの案内サイト > 日本蕎麦の知識

日本蕎麦の知識

蕎麦の食べ方

蕎麦の食べ方にこだわりを持っている人は多いですよね。蕎麦通の人達の間では、順番や作法などに厳しいものがあり、まるで何かの修行のようです。そのため、どのように蕎麦を食べるのが正しいのか迷ってしまう人も多いでしょう。 蕎麦職人と話ができるお店であれば、その職人に聞くのが一番です。その人の作った(打った)蕎麦に一番適した食べ方を教えてもらえます。ここでは、一番一般的だと思われる蕎麦の食べ方を紹介します。蕎麦は、なるべく早く食べた方が食感が良くて美味しいです。蕎麦を出されたら、まず



スポンサー広告

ネットショップ広告


日本蕎麦の知識の記事

日本蕎麦の知識のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

蕎麦の食べ方

蕎麦の食べ方

蕎麦の食べ方にこだわりを持っている人は多いですよね。蕎麦通の人達の間では、順番や作法などに厳しいものがあり、まるで何かの修行のようです。そ・・・


日本蕎麦のアレルギーについて

日本蕎麦のアレルギーについて

アレルギーがあって、日本蕎麦が食べられないという人がいます。蕎麦粉はアレルギー物質を含む食品として食品衛生法施行規則、別表第5の2による特・・・


蕎麦が登場する小説

蕎麦が登場する小説

蕎麦は寿司や天ぷらと並ぶ日本食の代表選手の一つであり、小説にも良く登場しています。いくつか紹介しましょう。誰もが知っている作家の一人夏目漱・・・


蕎麦料理の種類

蕎麦料理の種類

蕎麦料理にも色々な種類があります。 一番メジャーなのが蕎麦切りです。蕎麦粉本来の香りと喉越しを味わうことができます。この蕎麦切りも、冷たい・・・


日本蕎麦のカロリー

日本蕎麦のカロリー

日本蕎麦のカロリーはどのくらいでしょうか。乾燥している形と食べられるようにゆでた後の形では、後者の方が水分を吸っているので、同じ重量でもカ・・・


日本蕎麦の種類

日本蕎麦の種類

日本蕎麦の分類は、その方法によって違ってきます。まず製法の違いというものがあって、手打ち蕎麦は蕎麦職人が機械を使わず手を使って製麺をします・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 蕎麦屋の歴史

蕎麦の歴史は、古くは8世紀までに遡ります。しかし、実際に粉食として盛んになったのは14世紀頃だと言われています。その頃は、まだ「そばがき」「そばかゆ」など蕎麦粉を湯で溶いた食べ方のみでした。15世紀になると、寺院関係で蕎麦を包丁で切って麺にする食べ方が始まりました。 一般庶民が蕎麦を食べるようになったのは、やはり江戸時代からです。その頃から、蕎麦屋が登場しています。江戸では特に蕎麦の人気が高く、関東大震災以前は各町内に一軒もしくは二軒の蕎麦屋があったほどだそうです。 蕎麦屋

日本蕎麦屋さんの案内サイトについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。